オス化した女子にヒゲが

男性と違って女性のひげはあまり、話題に上がる事も無く気にする人も少なかったですが、ここ数年であごや口周りにひげができる女性が続出しています。

 

ヒゲができる原因は色々ありますが、男性ホルモンの影響で生える人が多いです。
二の腕や足に生えるムダ毛ならば馴染みがありますが、口周りに生えてくると、とてつもなくショックを受けます。

 

ヒゲイコール男性というイメージなので、私が口ひげが生えたときはオス化したのかと憂鬱に成ったものです。
ひげが生えるのはホルモンバランスの乱れにより男性ホルモンが増加したため生えたという人が多いですが、小さい頃から少しだけ生えていたという人もいます。

 

今まで薄いひげだったので数週間に1回剃っていただけで大丈夫だったのが、30代になっていきなり毛が濃くなったというのも良く聞く話です。
一般的処理方法はカミソリで剃る事ですが、あまり剃りすぎると濃くなるので、できれば脱毛サロンに行って処理した方が良いです。

 

全身脱毛みたいに高額なお金はかからないので、今後、濃くなっていく毛を見たくない人は頑張って脱毛しに行った方が心情的に良いと思います。
カミソリで剃る場合は、石鹸などで泡立てたのを肌につけてから剃るようにして、終了後は保湿をしっかりしてください。

 

こちらでも女性のヒゲ脱毛を紹介しています。

専門サロンでのヒゲ脱毛>>

オス化女子増殖中!女性のヒゲについて関連ページ

なぜ女性にヒゲが生えるのか
男性なら当たり前に生えているヒゲですが、女性にもなぜ生えてくるのか原因を考えてみました。
増える・濃くなる、女性のヒゲ。
女性がオス化しているとか言われますが、全身の毛が濃くなりヒゲも男性みたいに濃く増えていくのでしょうか。
更年期で注意したい女性のヒゲ
更年期でホルモンバランスが崩れることでヒゲが濃くなる女性が多いので注意が必要です。
女性のヒゲはみぐるしい
男性がはじめに見ることの多い顔ですから、ひげの多い女性はこまめな処理を忘れずに。
ヒゲ処理の方法は男女共通?
男性が毎日ヒゲの処理が必要なように女性はウブ毛を処理する範囲が広いから手間は同じくらいにかかります。
女性がヒゲを発見するとき
女性にもヒゲはあるのですが、その存在を気づいていない人も多く、大人になるにしたがって気付いていきます。
母のアゴひげを処理します
母に頼まれてアゴに生えてくるひげを処理するようになりました。
ヒゲ処理を光脱毛で
子供の頃から気になっていた口周りのヒゲ処理から開放されるために、脱毛サロンの光脱毛を始めました。