このままヒゲが濃くなり続けるのだろうか

女性の肌は、最近のCMにもあるように「つるつるでモチモチ」というイメージがあります。
でも、このつるつるでモチモチ肌を脅かす、『女性の男性化』が今とても大きな問題になっているのです。
これは、女性が女性らしくある事をうっかりあるいは意図して捨ててしまった為に、女性の中で男性ホルモンが増えてしまって、手足のムダ毛やヒゲが濃くなってしまうという事例が発生してしますのです。

 

手足のムダ毛に関しては、気にしない女性もいます。長袖を着ていたり、
パンツスタイル、あるいはストッキングをはいていれば目立つ事もありません。
でも、ヒゲが濃くなる事は大変ですよね。

 

実は私も日々濃くなるヒゲと戦う女子です。
私は、ちゃんとした女性ではありますが、心のどこかで女性を失いつつある部分は否めません。
例えば、顔の眉毛や鼻の下の産毛の処理ですが、若いときは毛抜きで丁寧に抜いたり、眉毛を間引いたり、鼻の下の脇の産毛もきちんと抜いていたのですが、いつの頃からか、面倒で面倒で、かみそりで眉毛も剃って、鼻の下も剃って、簡単に顔中剃って終了という風になっていたのです。

 

結果、鼻の下の両脇には濃いヒゲが4本ずつ程生えています。真っ黒で太いので少しのびるとすぐ目立ちます。
あごにも同様のヒゲが4本ほどあります。これには手を焼いています。
少しのびると抜かなければいけないのです。私のなかの男性ホルモンも増殖しているのでしょうか。不安です。

 

こちらでも、女性のヒゲ脱毛の方法を紹介しています。

女性が男性化してヒゲも濃く増えていくのか関連ページ

なぜ女性にヒゲが生えるのか
男性なら当たり前に生えているヒゲですが、女性にもなぜ生えてくるのか原因を考えてみました。
更年期で注意したい女性のヒゲ
更年期でホルモンバランスが崩れることでヒゲが濃くなる女性が多いので注意が必要です。
女性のヒゲはみぐるしい
男性がはじめに見ることの多い顔ですから、ひげの多い女性はこまめな処理を忘れずに。
ヒゲ処理の方法は男女共通?
男性が毎日ヒゲの処理が必要なように女性はウブ毛を処理する範囲が広いから手間は同じくらいにかかります。
女性がヒゲを発見するとき
女性にもヒゲはあるのですが、その存在を気づいていない人も多く、大人になるにしたがって気付いていきます。
オス化女子増殖中
最近、オス化女子が増殖中で、アゴや口周りにヒゲが生える女性が増えて話題となっています。
母のアゴひげを処理します
母に頼まれてアゴに生えてくるひげを処理するようになりました。
ヒゲ処理を光脱毛で
子供の頃から気になっていた口周りのヒゲ処理から開放されるために、脱毛サロンの光脱毛を始めました。